引越しやることチェックリストの入手方法

引越し決まると日程が多少先であってもどうしても落ち着かない気持ちになってしまいますよね。しかし引越しの日までにやることはたくさんあるため慌てずにコツコツとこなしていく必要があります。

私が5年前に引っ越した際にはやることチェックリストを利用したのですが、残念ながらどこから持ってきたのかは忘れてしまいました・・・

そこでやることチェックリストがどこかにないか調べてみたところ、引越し業者などでは印刷して実際にチェックマークを入れていけるようにPDFなどで公開しているようです。

例えば引越しの日通の引越し手続きチェックリスト、アート引越しセンターの引越しチェックリストあたりで検索すれば出てくるかと思います。

日通やアートなど複数の業者へ見積もりを一度に依頼できる引越し侍はこちら

 

やることチェックを見てみると気づくかと思いますが、ほとんどのリストは「〇〇までに」という期限ごとに項目が分かれています。

そのためやることリストが膨大にあってガックリしてしまった際は、一番締め切りが近いものから順にこつこつやっていくと、きづいたらいつの間にかいろいろ終えている経験がありますので参考にしてください。

 

ちなみにこういった一般的なやることチェックリストには単身or家族向けのもの・賃貸or持ち家のものなど、個人の事情に合わせずすべての項目が掲載されているため、不要なものは黒の太いペンで消しておくと、意外とリストが少なくなる可能性もあります。

ちなみにどのような形態の引越しであってもすべての人が必ずしなくてはいけないことリストとしては以下が挙げられますので、注目しておいてほしいと思います。

 

  1. 引越しの業者選び
  2. 電気/ガス/水道/ネット回線などライフラインの手続き
  3. 粗大ごみの搬出
  4. 郵便物転送の手続き
  5. 市区町村での手続き

 

このなかでできるだけ早い方がいいのは、1の引越しの業者選びです。
引っ越し業者の日程は人気のある日時(安い・土日祝など)から埋まっていきますので、できるだけ早く見積もりをとって予約することをおすすめします。

その際には複数の業者に一度に見積もりを依頼できる引越し侍のような引越し比較サービスを使うと、忙しい引っ越し前の作業を簡略化できて便利です。


→引越し侍はこちら

 

© 2020 引越し rss