引っ越し業者の選び方

初めての一人暮らしで全く家具を持っていかないからなどよほど荷物が少ない人以外は、多くの人が引っ越し業者へ荷物運搬を依頼をすることになるかと思います。

私の場合、引越しをすることが決まりいざそういったサービスを選ぼうとなったときに知識がないゆえにあまり選択肢がなく、結果的に若干不本意な結果となってしまいました(→私の引っ越し業者選定方法と失敗点

結婚して最初の住居に入居した際はそういったサービスを頼まなかったので、その知識が全くといっていいほどなかったんですよね。その結果、現在はそのときのことを少し後悔しているという次第です。

そんな私から、これから引越しをする人へお伝えしたいのはこの2点です。

  1. 引っ越し業者には得意(安くできる)な引越しと苦手(高値になりがち)な引越しがある
  2. CMをするような有名な業者以外にも、地域密着の中堅企業などが意外とたくさんある

こういった知識の不足をカバーするために、引越し比較サービスを利用してみることをおすすめます。 

 

引っ越し見積もり比較サービスの申し込みはこちら→引越し侍

 

こういったネットから誰でも無料で申し込みできる比較サービスを活用することで、新たな優良業者に出会える可能性が高くなります。

またピンポイントでご自身の引越し、たとえば「荷物が多い・少ない」「移動距離が長い・短い」「平日にしたい・長期休暇にしたい」などといった条件に一番安値を提供できる業者を見つけやすくなります。

できれば3社以上の見積もりをとって、内容を比較した上で決めることで「業者選びに失敗しちゃった~」なんていう後悔を極力減らせるのではないかと思います。

訪問見積もりをしてきた営業マンによっては「今決めてくれたらあと〇万円下げます」などといって、後から見積もりに来る他の会社の介入前に自分のところへ決定させようとするところも出てくるかもしれません。
しかしこの場合その業者が自社の安さに自信がないためそういった行動に出ている可能性も考えられますので、できればそういった声に負けないでじっくりと選ぶことをおすすめします。

 

 

© 2020 引越し rss